intermission

今朝の1枚

  • 2017年7月6日

目覚めた時間が午前 5時、すでに空は明るく爽やかな気温です。これは暑くなる前に出かけるしかありません。

軽く汗ばむ程度歩いた頃、畑の一画、今が見どころのピンクの群生「グラジオラス」に出会いました。歩く人を和ませる効果と、「むやみに畑に入らないで」って言う農家の方々の思いが伝わります。

天気良いので、青空バックに下から見上げるように撮ってみました。

アヤメ科の夏の花です。

グラジオラスの名の由来はラテン語の「剣」という意味のグラディウスで、葉の形からきているそうです。球根は深植えすると丈夫に育ちます。確かに地上部が大きくて重くなりますものね。Wikipedia より。

本日は定休日。また明日のご来店をお待ち申し上げます。