intermission

今朝の1枚

  • 2017年5月4日

立春から立夏の前日までが春、つまり明日までが春で明後日から夏ということになります。1ヶ月位冬側にずれている気がしますが、間違いはないですよね?…。

それでも日中は半袖で歩く人を見かけます。でも朝晩はまだまだ油断出来ません。微妙な季節の移り変わりに振り回されるこの頃です。

地元小学校のフェンス沿いに さつきとつつじ が揃い踏み。見事な仕上がりに思わず「お~」って声を出してしまいました。

皐月(さつき)は花も葉もつつじより小さいのが特徴。葉は光沢があります。

つつじの葉は光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易く子供の頃ワッペンの替わりにして遊んだ記憶があります。そうだ、花を摘んで後ろから啜ると甘い蜜の味がしたんだよね。

今の子供たちもきっとやっているに違いありません。その記憶は大人になっても思い出として残るんだね。

本日は定休日。また明日のご来店をお待ち申し上げます。