intermission

今朝の1枚

  • 2017年4月6日

いわゆる二十四節気の「清明」です。「万物発して(ばんぶつはっして)清浄明潔(しょうじょうめいけつ)なれば、此芽(このめ)は何の草としれるなり。」「草木が一斉に芽吹いて、清々しいので、この芽は何の草か分かる」という意味だそうです。Yahho! 知恵袋より。確かに咲いてみないと何の花か分かりませんものね。葉っぱ見ただけで答えられる人は凄いと思います。

淡いピンクが目に留まりました。これは私でも答えられます。「木瓜(ボケ)の花」です。満開もいいけど咲き始めの可憐さに清々しさを感じます。

「この姿は今しか見られない。」と思うと思わず撮っちゃうんです。

本日は定休日。また明日のご来店をお待ち申し上げます。